So-net無料ブログ作成

チョコレート・ファイター感想 ジージャー・ヤーニンの魅力が満載!! [アジア]

チョコレート・ファイターを見た(・∀・)





ん~、最高に面白かった!



そして、ジージャー・ヤーニンの
かっこ可愛さがスゴイ!


ブルース・リーのように
奇声を上げながら


どんどん悪者を倒していく
バトルシーンは圧巻です。


※見て見て!!(・∀・)
本当のジージャー・ヤーニンの笑顔が、超可愛いから





映画はと言うと、



独特のリズムで進んでいく映画


ジージャー・ヤーニンが何故戦うのか!?


その事情を伝える
物語の進め方が



ひとことで言うと



Hな感じ(・∀・)



いや、本当にエロいわけではなくて
スローなシーンや
リズムにのったシーン
止まったようなシーン



それらを交互にうま~く使い分け
時が進んでいくという
進め方はうまいな~って思った。



ストーリー自体は
実際、複雑でもない。



ジージャー・ヤーニン扮する
ゼンが戦う理由とは
実はすごく単純!



脳に生まれつき障害があるゼン
それだけにその目的は
周りの思うよりももっと単純明快に作られる!



逆に爽快感がある。



バトルシーンが始まると


スピード感と
次から次に現れる敵を
なぎ倒す姿は圧巻です!!



時折、聞かせてくれる
ジージャー・ヤーニンの声も
可愛いですね~♪



それと、



この映画で印象にのこるのが
ゼンのそばで常に世話をやくムンの存在!



ゼンの隠れた能力を見出したのも
このムン。



こういう役は面白い作品には必ずいる。



主人公を何かと助けたり
そして主人公に助けられたり、



何だか強い絆で、結ばれているという脇役!



この存在もこの映画を面白くしていると思う(・∀・)



予告動画ありました!!





んでもってこの映画でもう一つ注目すべき所が、



ゼンの幼少時代を演じた女の子

実はゼンの幼少時代は3人の子供たちが演じたそうです。



その中で、8歳のゼンを演じた
パッソーン・コンミースック


この子に注目したい!


この話はまた今度!!
オススメの俳優さんコーナーで(・∀・)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

Copyright © 映画の力 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。