So-net無料ブログ作成
検索選択

デイジー チョン ジヒョン チョン ウソン [韓流]

デイジー を見ました!


チョン ジヒョンの
新たな魅力を発見!



以前より、
見たかったのですが、
今日は、ついにレンタルビデオ屋に(・∀・)


デイジーとイルマーレを発見!



今日は、デイジーの方を見ました。



映画の内容はともかく、
チョンジヒョンの
表現力にただただ見とれました><


中盤から喋らなくなる
チョンジヒョンですが、
チョンウソンに意思を伝えようと

机を蹴るシーンは、
震えます!




また、対する
チョンウソンも
ひとを愛してしまったために、



その人の幸せを願いながらも
愛するひとの前に姿を見せてしまう
悲しい心情を痛いくらいよく表しています!




この二人の表現力は、
引き込まれます。


本当に!


しかし今回は、
見ていて辛かった。。。


チョンジヒョンが、

チョンウソンに見せる目。



私の好きなひとは他にいるの。




という目が、
声がでないだけにより強く見えました。


僕も、
直近の恋は、
チョンウソンと
同じ立場でした。



だから、どうしても
チョンジヒョンの目が
当時の相手の目と重なってしまって。。。



ちょっと辛かった。。。



と、僕の話はいいとして(^o^;)



かなり、いい映画です。


そして、いろんなところに
伏線が引いてあり、
思わず見返してしまいました。



最初のシーン!

確かに。。。!!!!



デイジー

監督 アンドリューラウ

主演 チョンジヒョン
   チョンウソン
   イソンジュ



どいて、脚本が、
猟奇的な彼女、僕彼 の、

クァクジェノン



最後に一言。。





チョンジヒョン、

7888_l.jpg


やっぱり、




超かわいいです(・∀・)
タグ:デイジー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Copyright © 映画の力 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。